感染症のある結膜炎について
学校検診について
レーザー治療
今年の花粉情報

サイトマップ

ものの見え方と視神経に関する病気

遠視眼精疲労視神経炎近視色覚異常視神経萎縮斜視弱視調節緊張VDT症候群乱視老視

眼の構造や屈折異常のしくみ

眼の構造角膜の構造近視・遠視・乱視と度数

眼瞼炎・眼瞼縁炎(がんけんえん・がんけんえんえん)

主な症状

どんな病気?

  • 瞼(まぶた)の炎症を眼瞼炎(がんけんえん)、まつ毛の根元付近に起こるものを眼瞼縁炎(がんけんえんえん)、まぶたの皮膚に起こるものを眼瞼皮膚炎(がんけんひふえん)といいます。眼瞼縁炎には、ブドウ球菌という細菌がまつ毛の毛根、脂腺や汗腺に感染して起きる化膿性のものと、皮脂腺の分泌過剰による非感染性のものがあります。化膿性のものは治療を受けずに放置すると、まつげの脱毛や睫毛乱生(しょうもうらんしょう=睫毛の生える向きがバラバラになること)を招くことがあります。そのため、炎症が起きたときは、眼科できちんと診てもらうことが必要です。皮脂腺の分泌過剰によるものは潰瘍(かいよう=皮膚・粘膜などの表層がただれて崩れ落ち、欠損を生じた状態)などは生じず、まつ毛の欠損も起こしません。眼瞼皮膚炎(がんけんひふえん)は、外来の物質が原因で起こる皮膚のアレルギー性炎症です。原因物質(アレルゲン)は多種多様です。

Q&A

  • 検査のみ所要時間は
  • 約10分です。
  • 病気の初期症状と受診の判断は?
  • まぶたの腫れ(はれ)、かゆみ、充血などの症状があります。腫れ・かゆみ・充血のある病気には、他人に感染(かんせん=他人にうつる)する病気もあり、ご自分での判断は難しいので、早めに眼科を受診してください。

月額1890円からの定額制コンタクトレンズ「メルスプラン」

※症状のある方は、お早めに眼科医にご相談ください。
メルスプランは、月額1,800円(税別)からの毎月定額の料金で メニコンの高酸素透過性ハードレンズや1日使い捨てソフトレンズ、新素材の高酸素透過性使い捨てソフトレンズ(2週間使い捨て)がご使用できます。また、使用者のニーズや目の状態に合わせて種類変更もできます。